Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

ソフトウェア開発キットおよびコマンドライン・インタフェース

Oracle Cloud Infrastructureには、カスタム・ソリューションの開発を容易にする多数のソフトウェア開発キット(SDK)とコマンドライン・インタフェース(CLI)が用意されています。

  • ソフトウェア開発キット(SDK)
    Oracle Cloud Infrastructureサービスと統合するアプリケーションを構築およびデプロイします。各SDKによって、アプリケーションを開発するために必要なツールが提供されます。これには、作成、テストおよびトラブルシューティングのためのコード・サンプルやドキュメントが含まれます。また、SDKの開発にコントリビュートしようとする場合、SDKはすべてオープン・ソースでありGitHubから入手できます。
  • コマンドライン・インタフェース(CLI)
    CLIでは、Oracle Cloud Infrastructureコンソールと同じコア機能の他に、コンソールの機能を拡張できる追加コマンドが提供されます。GUIよりもコマンドラインを好む開発者などにとって便利です。

ツール